スイングドアの開口と有効開口の違いについて教えてください

「スイングドアの開口と有効開口の違いについて教えてください」-これで解決!

スイングドアの選定にあたっては、実際にどういった大きさの物が通れるか?ということを考えておかなければなりません。実は、スイングドアの開口が600mmだとしても、600mmの物を通すことはできないのです(ドア1枚あたり、少なくとも100mmくらい狭くなります)。

これは、スイングドアを開けた場合、ドアの分だけ開口が狭まってしまう(ドアの厚み、バンパーなどのオプションなど)からです。従って、スイングドアの選定にあたっては、開口ではなく有効開口を押さえておく必要があります。

この有効開口については、オプションなどが影響しますので、詳しくはお問い合わせください。

  • 仕様・オプション

  • 見積・価格

  • 納期・納品

  • 取付・工事

  • その他