食品加工工場仕切りスイングドア(スイングドア:工事後←カーテン:工事前)

食品加工工場仕切りスイングドア(スイングドア:工事後←カーテン:工事前)
食品加工工場仕切りスイングドア(スイングドア:工事後←カーテン:工事前)
寸法W1260-H1975
仕様全面ステンレス、両開き、アクリル透明

材質

表面材ステンレス
アクリル透明
スチール枠、アイボリー塗装

詳細説明

このスイングドアは食品加工工場様の衛生管理対策ための工事工場内レイアウト変更にともなう工事用に納入をさせていただいたものです。2枚目の写真をご覧頂くとお分かり頂けるように、以前はビニールカーテンで仕切られていた開口をスイングドアへ変更しています。

ビニールカーテンは完全に仕切ることが難しいですが、密閉型スイングドアに変更することで、きっちりと工場内を仕切ることが可能となります。

各県により異なりますが、食品工場に関しては、保健所の指導のもと、HACCP対応や衛生管理の申請に関してスイングドア設置を求められることがあります。今回のスイングドアは密閉タイプドアになりますので、各工程ごとにしっかりと区切り衛生管理を行っています。

スイングドアライブラリー.comでは、こういったビニールカーテンからスイングドアへの変更も、各都道府県の保健所対応、HACCP(HACCP)対応にも的確にご提案をさせていただきます。しっかり対応させていただきます。ぜひの弊社のスイングドアをご検討くださいませ。