飲食店(厨房)スイングドアシリーズの特長

飲食店(厨房)スイングドアシリーズのイメージ
カウンタードア(ミニスイングドア) PDF

カウンタードア(ミニスイングドア)は、コンビニエンスストアなどのレジ横に設置されているスイングドアであり、厨房と客席を仕切るために取り付けられます。飲食店の営業許可を取るためには、この仕切りを設けることが必須となっております。店舗デザインに合わせたデザイン性を求められる場所においては、複数のタイプからデザインを選べる為、自由に空間を演出することが可能となります。また、表面はSUS・アルミ・木目調化粧板等々を選択いただくことが可能です。スイングドアライブラリー.comでは、飲食店(厨房)の仕切りにお使い頂けるカウンタードア(ミニスイングドア)をご提供しています。

大型スイングドア PDF

飲食店(厨房)に使用される大型スイングドアは、厨房と客席の仕切り箇所に取り付けられる、一般的にはアルミやステンレスが用いられた銀色の大きなスイングドアです。保健所の指導により厨房と客席の間口を上から下まで完全にドアで仕切るように、と指導が合った場合にはこの大型スイングドアのタイプを推奨いたします。なお、大型スイングドアには、一般タイプと密閉タイプがあり、ニーズに応じて選択して頂けます。もちろん、店舗デザインに応じて表面材に化粧板などを選択して頂くことも可能です。

資料ダウンロード

スイングドアの各シリーズの標準図面をダウンロード頂けます。

※DXFデータをご入用の方は、こちらからお問い合わせください。

よく採⽤されるオプションはこちら

カウンタードア(ミニスイングドア)は、表面材を一般化粧板・抗菌タイプ化粧板などからお選び頂けます。
大型スイングドアは、下記のような窓やドアを保護するバンパー、ハンドプレートなど、使用シーンに最適なタイプと組み合わせ頂けます。

化粧板など、材質変更

抗ウイルス化粧板

スプリングバンパー

ハーフミラー

ドア枠

様々な用途に合わせて、対応可能なオプションをご用意しています。PDF

先に上げた、いくつかのカスタマイズは、当社の中でお受けしている、オプション機能を持たせたものとなります。下記には当社で提案可能なオプションについて紹介しています。

ハンドプレート

窓(ハーフミラー)

窓(スモーク)

窓(網入りガラス)

窓(特注寸法)

パイプハンドル

鍵穴加工

フィルム貼り(ダイノック等)

SUSバンパー

ドア枠

ハンドプレート(銅板・抗菌仕様)

銅ドアハンドル =抗菌仕様=

化粧板(抗菌タイプ)

よくある質問

関連ブログ