「簡単施工!ドアとドア枠を同時に製作してお届けするメリットとは」

2023.05.31

一般タイプ 密閉タイプ 化粧板・ カラー鋼板タイプ 抗菌・抗ウィルス対策 飲食店(厨房)スイングドア 店舗用スイングドア アルミ スイングドア ステンレス スイングドア 工場向けスイングドア トイレ スイングドア W1シリーズ

スイングドアの取り付け時の注意事項 ドア枠とのセット購入で取り付けが簡単に!

スイングドアの仕様を決める際に最も注意をしないと行けない点は寸法の確認です。
確認が必要な寸法としては、
「枠外寸法」と「枠内寸法」があります。
これによりスイングドアの仕様を決めていく訳ですが、スイングドアを設置する現場に①「枠がある場合」と②「枠が無く、新規製作が必要な場合」では、設計・施工する上で事前準備・進め方が大きく異なります。

まず①の既存の枠がある場合についてご説明いたします。
この場合、既存の枠を再利用できる条件としていくつかの以下のような確認事項があります。

  • 枠の形状がフラットであること(凸型でないこと)
  • 枠の見込が最低でも70mm程度あること
  • ビスを止められる厚みがあること(最低でもビスを止められる3-5mm程度の厚み)

以上の条件を満たしていれば、スイングドアは非常に簡単に施工することができ、ビス10本程度で取り付けることが可能です。
この場合、木枠でもスチール枠でも問題はありません(すでに古いスイングドアが付いている場合の交換の際は、ビス穴位置の確認が必要となりますのでご注意ください)。

当社ではスイングドアをご購入頂いたお客様には取り付け説明書をお送りしておりますので、それを読んで頂ければ工事専門の方でなくても、経験の無い方でも取り付ける事が可能です。

②枠がない場合については、LGS、軽天、軽量鉄骨などで組んだ「枠外寸法」に合わせて、現場で枠を取り付けることが一般的な方法になりますが、その場合は工期も人手も必要となってしまいます。
その点当社では、枠外寸法を確認お聞きした上で、スイングドアとドア枠を合わせて製作し、納入させて頂くことをご提案しています。このセットでのご購入は、壁を新設し、LGS、軽天、軽量鉄骨などで組んだ開口から作る場合などはとても有効です。枠を新規で作成する必要がある場合は、現場で製作するより、当社で枠を作った方が、ドア金具用のナット、タップ加工をしてありますので、寸法の間違いもありません。工期短縮にもなり、セットで作るので組み立ても簡単です。

現場に枠が無く、スイングドアとドア枠をセットで購入されたい場合には、枠外寸法をご連絡ください。

※この枠外寸法は「軽量鉄骨の内側の寸法」)であり、枠内寸法(スイングドアの開口寸法)とは違います。枠外寸法と枠内寸法はよく混同してしまうのでご注意ください。

スイングドア工場直販.comを運営する暁工業は、スイングドアを設計・製造・販売も行っておりますが、本業は産業機械のカバーなどを製作する板金加工メーカーです。
したがって、お客様のニーズをお聞きしながら、今回ご紹介したようなドア枠などを製品化していくことができます。
狭小・大型のスイングドアの製作も可能です。スイングドアのことなら何でもお任せください。

カテゴリに関連する記事 Related articles

当社のスイングドア ラインナップ Swing door Lineup

  • タイプ別

    • 一般タイプ

      一般タイプ

    • 密閉タイプ

      密閉タイプ

    • ミニスイングドア

      ミニスイングドア

    • カウンタードア

      カウンタードア

    • 片開き

      片開き

  • 材質別

    • 化粧板(デザイン重視)

      化粧板(デザイン重視)

    • アルミ

      アルミ

    • ステンレス

      ステンレス

  • 用途別

    • 飲食店・厨房

      飲食店・厨房向け

    • 店舗

      店舗向け

    • 工場

      工場向け

    • トイレ

      トイレ向け

    • 住宅

      住宅向け

  • 特注品

    • 丸窓/特殊窓

      丸窓/特殊窓

    • 開けっ放し

      開けっ放し

    • 鍵付き

      鍵付き

    • 親子ドア

      親子ドア

    • ガラリ

      ガラリ

    • 耐風圧対策(外部仕切り)

      耐風圧対策(外部仕切り)

    • 狭小(両開き)

      狭小(両開き)

    • 大型

      大型