一番コストが安いスイングドアの仕様は?

「一番コストが安いスイングドアの仕様は?」-これで解決!

材質をアルミにすると、最もコストを抑えることができます。

 

スイングドアの表面材には、ステンレス・アルミ・上部アルミ下部ステンレス・化粧板など様々な材質が選択できますが、当社の場合、アルミにすると最もコストを抑えることができます。これは当社が板金加工メーカーでありアルミ板を多く手掛けているからです。

また表面材のほか、ドアの種類でもコストが異なります。大きく分類すると一般タイプ密閉タイプがありますが、一般タイプの方がコストを抑えることができます。

さらにオプションもコストアップ要因になるので、コストを追求するのであれば、オプション無しか、最低限のオプション(バンパーなど)にしておくことをお勧めいたします。

  • 仕様・オプション

  • 見積・価格

  • 納期・納品

  • 取付・工事

  • その他

当社のスイングドア ラインナップ Swing door Lineup

  • タイプ別

    • 一般タイプ

      一般タイプ

    • 密閉タイプ

      密閉タイプ

    • ミニスイングドア

      ミニスイングドア

    • カウンタードア

      カウンタードア

  • 材質別

    • 化粧板(デザイン重視)

      化粧板(デザイン重視)

    • アルミ

      アルミ

    • ステンレス

      ステンレス

  • 用途別

    • 飲食店・厨房

      飲食店・厨房向け

    • 店舗

      店舗向け

    • 工場

      工場向け

    • トイレ

      トイレ向け